建築学科攻略サイト

凡人が建築学科をスムーズにクリアしようと試みるために作ったサイトです。「攻略したぞ!」という過去形ではなく、「攻略できるかな?」というニュアンスです。
正確には、建築学科(を)攻略(したい人の)サイトです。
自分が建築学科出身で、今いろいろと仕事をしている中で、実際の現場を見て思ったこと、感じたことなどを、建築学生時代の経験に絡めて書いております。
よろしくお願いいたします。
 

2017年01月08日

贅沢なオープンデスク 予告編 補足というか追加

こんにちは。




前回、贅沢なオープンデスクの予告編そのAという記事にて、

※記事はこちら
「贅沢なオープンデスク」予告編 その2



交通の便やらなんやら考えて、宿泊施設を



中村拓志さん設計の「ベラビスタ スパ&マリーナ」



にしようかなぁとほぼ決めていたのですが、



安藤忠雄さん設計の「瀬戸内リトリート青凪」

瀬戸内リトリート青凪 HP



に変更しようかなぁと思っています。
※宿泊代金はほぼ同じです。



理由ですが、



・第一に、僕が泊まってみたいし、そもそもこの企画を思いついたのが、以前嫁と瀬戸内リトリートの一番良い部屋に泊まろうと思ったけど部屋が広すぎてやめたのがきっかけ


・「ベラビスタ スパ&マリーナ」の部屋の間取りを見ていると借りようとしてた2部屋の間取りが違う間取りじゃなくて同じプランを反転したものだったので、思ってたよりレパートリーが少ないということ


駅から送迎を付ければアクセスの良し悪しが尾道と大してかわらないってこと


・ベラビスタは1部屋に宿泊できる人数のMAXが2人の部屋なので、嫁と行くのに丁度よく、いつでも嫁と行けるから



っていう理由です。



募集人数も5人くらいにしようと思ってるので、1部屋の最高人数が5人部屋の瀬戸内リトリートがやっぱりいいかなぁと。



で、この宿泊施設は本館と別館でそれぞれ違うロケーションに合わせた宿泊施設がありますので、本館に1部屋、別館に1部屋で2部屋借りようと思ってます。



これにも理由があって、今回は女性の参加者が居るんですけど、色々あると思うので寝る時くらいは男女で部屋を分けたい(希望があれば状況に応じて)ってのと、違うロケーションでの安藤建築を見てみたいので2部屋借ります。



あと、宿泊用の客室以外に色んなロケーションのプールがあって、貸し切りのシステムもあるみたいなので、プールも貸し切りにしようと思っています。



ということで、最終的にかなり高い確率で愛媛県にある安藤忠雄さん設計の「瀬戸内リトリート青凪」になると思いますので、よろしくお願いします。



あと、予告編その@の時から、




今までSkypeにも参加していないし、Twitterでも特に僕と関わっていない、けど参加してみたいっていう場合は、名前や住所、大学などの個人情報を伏せてもらってでも構いませんので、僕にプロフィール等を先に送ってください。



募集してからだと、全部見るのに時間かかりますので、このプロフィールに関しては、今日から受け付けます。メールかTwitterのDMでお願いします。




と告知しており、相変わらずのネットの力で、結構な数のプロフィールを送ってもらっています。



プロフィールを送ってもらった時点で、その人のTwitterを見たりその人がやってるブログを見たりするんですけど、今の時点で結構面白そうな人から参加希望の連絡が来たりします。



これはどうしようもないんですが、やっぱり面白そうなことやってる人とか、面白い経歴を持ってる人は僕も会ってみたいので、まだこの企画の参加者の募集開始してないんですけど、その人と連絡取って、勝手に参加決定にしたりしています。



で、



本格的に募集開始する前にこういう人たちで枠が埋まってしまい、ちゃんとした募集の告知をせずにメンバー決まっちゃう場合があります。



極力、ちゃんと募集をしたいのですが、僕も遊びに金を使うわけでは無く、あくまで投資として金を使うわけですから、プロフィール募集の時点で、僕から見てあまりに魅力的な参加者が沢山集まると、ちゃんと募集せずにメンバー決定ってこともありますので、そこはご了承下さい。



それでは、引き続きよろしくお願いします。



※贅沢なオープンデスクの概要に関する過去記事


■ 贅沢なオープンデスク予告編 その@

■ 贅沢なオープンデスク予告編 そのA








posted by makku at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築学科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445717580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック