建築学科攻略サイト

凡人が建築学科をスムーズにクリアしようと試みるために作ったサイトです。「攻略したぞ!」という過去形ではなく、「攻略できるかな?」というニュアンスです。
正確には、建築学科(を)攻略(したい人の)サイトです。
自分が建築学科出身で、今いろいろと仕事をしている中で、実際の現場を見て思ったこと、感じたことなどを、建築学生時代の経験に絡めて書いております。
よろしくお願いいたします。
 

2017年12月14日

2017年、もうおわっちゃうのか・・・?

こんにちは



いやぁ、今年もあと残すところ2週間ほどです。



って、毎年この時期になると書いているような気がするのですが・・・笑



とりあえず、恒例の1年の反省やらなんやらを短めに記事にしておこうかと思います。



おそらく、今年最後の更新になるかと思いますが、年末まで冬眠するわけではないので、Twitterのリプ・DMも、メールもいつも通り普通に返しますからね。



さてさて、今年1年を振り返ると、僕にとって2017年は、沢山挑戦してことごとく失敗した1年でした。



こう書くと非常にネガティブなのですが、僕はとても楽しかったです。笑



ほんとにね、学生の頃の自分には全く想像できなかったくらい、めちゃくちゃ楽しかったです。



学生の時って、社会人になったらなんとなく



時間も無くなって、守るものも増えてきて、失敗とか挑戦っていう環境から、どんどん離れていくのかなぁ?



と、想像していたのですが、全然そんなことはありませんでした。



もちろん、元々進路選択の段階で強く「これ!」って言いきれるやりたいことがあるわけでは無く、なんとなく色んなことができるように進路を決めたので、当たり前といえば当たり前の結果なのですが、こうもうまくいくとは思ってもいなかったです。



なんか、



「ことごとく失敗したのにうまくいった」



っていうのが語義矛盾くさいのですが、もう少し正確に表現すると



「笑って失敗しまくれる環境が作れたことが大成功」



という意味ですね。



僕は結婚もしていますし、家のローンだってまだ残っています。子そだてもいいな〜と思っています。


今の時代は普通に生きることが大変ですから、一般的な感覚だと、家庭を守るために自分を捨てて働いて、安全に安全に、安定の方向へ向かっていく時期だと思います。(年齢的にも。20代後半だし・・・)



けど、色んなことが出来ました。



とにかく、行きたいと思ったところは行きましたし、欲しいと思った本は全て買ったと思います。今まで食べたことのなかった美味しいもの沢山食べましたし、色んな展覧会にも行きました。気になるクラウドファウンディングも片っ端からかんでみました。気になる投資・金融商品も色々取引してみました。見たい映画は全部見ました。もちろん、夫婦生活を金銭的に成立させたうえでやっています。
※あ、でも今年はコンペやってないなぁ・・・。元々賞金以外なんの魅力も感じてなかったのですが、その賞金にすら魅力がなくなったので、全然やる気がおきないんですよ。



そして、ブログやTwitterでも、色んな人に会いました。



ブログやり始めのころは、そもそも誰にも見られていませんでしたし、その後は1年に一人会うか会わないかくらいのSNS的関わりしかありませんでしたが、最近は一気にSNS絡みで人に会うことも増えました。



今では募集すれば一瞬で企画のメンバーが集まる環境になりました。これは、建築学科攻略サイトが出来て5年目にして、なかなかの成長だと思います。ぱちぱちぱち〜



Skype雑談から始まり・・・徐々に参加者も増えてきて・・・
※皆勤賞の人もいますからね。笑



今年のはじめに、安藤忠雄さんの建築に盛大に宿泊するという企画をやりました。
大人数に一気に会う企画はこれが初めてだったので、ものすごく緊張しました。みんなで空中浮遊できて良かったです。


※過去企画 ■「贅沢なオープンデスク」を終えて・・・



その後東京へ出向き、若手の建築家の方を交えて10人くらいで飲み食いして、美術館巡って



タイミングが合えば色んな地域でブログを読んで下さっている方とご飯食べに行ったり、盛大に飲みに行ったこともありました。



何のために南の島に来たんだ・・・と思いながら、南の島でホテル缶詰になってSkype雑談やって



次に関西の忘年会に呼んでいただき、その後少人数で飲み直して、美術館の展覧会巡って
※Gさんまた誘ってください!あと、帰り際に久しぶりにお話させていただいたFさん、次ご飯連れてってくださいね。「今度奢るよ」って言ってくださったの永遠に覚えてますからね・・・。笑



商業ビルの飲食フロア歩き回って、1品とビール一杯注文で何件もハシゴしながら盛大にランチしたり・・・



今からはもう仕事もブログも落ち着きましたので、嫁さんと飯食いに行ったり、旅行行ったりする予定で、最後は昔の友人と会って・・・・



2017年もフィニッシュです(*'▽')



2017年、攻略サイトでも色んなことをやってみて、個人で何かをすることの難しさとか、自分の想像と現実がどれだけ乖離しているかとか、その辺の感覚もよくわかりました。



僕はもともと写真を撮るのが好きでは無いので、どこかに出かけても、人と会ってもネタ用に1枚か2枚撮る程度で、他はほとんど撮らないんだけど、深夜まで盛大に飲み歩いた後、一緒に居た体格の良いマッチョな男とデカい男二人でインカム使って撮った2ショットが後から送られてきました。



SNS関係での記念撮影っぽい写真はこれくらいしか残ってないです。



こういう生活しているから、僕のスマホにはマッチョの男か汚いおっさんか全裸の男の写真しか残らないんでしょうね・・・笑



あと、今年は結構ブログやSNSでお金使ったと思いますが、それでも普段盛大に奢ってもらっていますので、そこまで出費をした感覚が無いんですよね〜。



お金を使えば、巡り巡って自分に返ってくるとは、よく言ったもんだなぁと思いました。



「ブログの企画で使ったお金はブログで回収しているorしなければいけない」



って思われているような気がするのですが、建築学科攻略サイトはもともと広告収益とか期待せずに作っているブログですので、そんな気にしてないですよ。僕がやっている色んなことの一部にお金を流しているだけですので、結局僕がやっている色んなことの一部で回収できればそれでいいんです。



逆もまた然り・・・



まぁ、僕の感覚では、時間も沢山ありますし、お金もまだまだ余裕がありますので、まだまだいろいろ挑戦できます。



もちろん、のんびりだらだらとしていた時期もありましたが、とってもポジティブにシゲキックスに1年間を過ごすことが出来ました。



それもこれも、見ず知らずの僕の怪しさ?万歳の企画に参加してくれたり、一緒にいろいろな事を考えたり、盛大に飲みに行くのに付き合ってくれた「建築学科攻略サイト愛読者」の怪しい皆さんのおかげですので、とっても感謝しております。



また一緒に空中浮遊しようぜ!



とりあえず、来年も一緒に色んなことをやりましょう!ブログやSNS関係で何か企画したときは、今年以上に参加していただけると嬉しいです!



そしてそして、僕がやっている不動産のお仕事に関して。

※ブログとかTwitterの発言の影響か、全然働いてないやつって思われているっぽいんだけど、僕はちゃんと仕事らしい仕事もしていますからね。労働時間と給料に関係が無いだけです。仕事していないわけではありません!



この前、記事で書いたんだけど、年末調子ぶっこいて、大風呂敷を広げて大コケしたのですが、それもしっかりと片づけましたよ。

※前回記事はこちら ■ 失敗とか、悲しい出来事とか・・・



ちゃんと宣言通り、今年最後の売り上げもあげましたので、



調子乗って有頂天→仕事パーになる→叩き落とされて絶望する→大復活する→調子乗って有頂天←イマココ



という奇跡的なV字の流れで、今までにも増して気持ちよく年が越せそうです。笑



これもね、僕の雰囲気的に



1件失敗しちゃったからサラッともう1件補填してやったぜ♪



みたいに、スマートで会心の一撃的方法で解決したとイメージされる気がするんですけど、そんなことはないですからね。超地味でしたよ・・・笑



1件仕事トんでから1か月以内(年末がリミットなので)に出来る仕事、売り上げにつながる可能性のある作業を全部紙に書きだして、片っ端からやっていく。昔の顧客資料を全部出してきて、誰が何(どんなもの)を求めていそうか?を片っ端からやっていく。ドライブして、よさそうな物件情報、新しい造成地の情報を足で回収してくる・・・などなど



こんな感じで、とにかく時間的に、物理的にできることをすべてやりつくしました。結局ね、最後は、地道にこつこつやって、いざというときちゃんと頭下げれる人が勝つんですよ。



いつもならこの季節は、年末の旅行の計画とかしている時期ですから、まさか年末間際にこんなに必死に働くとは思ってなかったです。笑



けど、人間本気出せば



「やる予定だった仕事飛んだ!仕事ねぇ〜!あ〜、もうムリムリム〜リム〜リムリ!」



っていう状態から1週間くらいで数千万の仕事(売り上げ)取れることが分かったので、それも良い経験です。




僕は普段の行いがとっても良いから、最後は運も味方してくれるんですけどね(`・∀・´)エッヘン!!



まぁまぁ、とにかく普通の仕事に関しても、個人でやっていることに関しても、最後の最後までハラハラドキドキの楽しい1年でした。



来年はもっと、アグレッシブに行けると良いなぁ。



2017年とにかく実感できたのは、僕が学生の頃に思い描いた第一歩目くらいは実現したんじゃないかなぁと思っています。



もともと、「これがやりたい!」と思う物が無かったので、アトリエに行くわけでも無く、ゼネコンに行くわけでも無く、非常に抽象的ですが



その時面白いと思ったものを勉強して、面白そうな本を読んで、行きたいところに行って、時間沢山あって、そんなだらだらとした生活を送りたい



と思っていましたので、そうするために必要なことを20代前半はひたすらやっていたと思います。



元々、生活水準をあげたいわけでは無く、普通に生活出来ればよかったのですが、それでも思い付きで何か体験するのも、どこかいくのも、本を買うのもお金は必要ですので、その原資を作りながら色々やっています。
※ほんとにね、色々できるようにはなりましたが、生活水準は学生のころからそこまで変わってないんですよ。家が広くなったくらいで。



で、おそらく2017年は感性と興味の赴くままにそういう生活が出来たと思うんですけど、やっぱり楽しいですよ。ストレス全くないですし。なんでもできますし、失敗しても余裕ありますし、誰にも怒られませんから。笑



ビジネスとしてやっていると、どうしても経営者の方針に従わなければいけませんし、利益をあげなきゃいけません。けど、そういう縛りが一切なく、単位を取って他者から何かを認めてもらう必要もないので、自由に好きなことを勉強しながら実験している感じです。

※もちろん、何も考えずにやると原資無くなりますので、一応最低限のシステムは考えたうえでやっていますが・・・



あとはこれを維持できるか?維持する方法は?ということも考えていかなきゃいけないので、それはそれで来年から課題が増えたなぁとも思います。



まぁとりあえず、こうやって地道にやっていきますので、来年もよろしくお願いします。



それでは、良いお年を!



ありがとうございました!








posted by まっく at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


建築学科攻略サイト 公式CM




建築学科攻略サイト 公式CM 第二弾




建築学科攻略サイト 公式CM 第三弾