建築学科攻略サイト

凡人が建築学科をスムーズにクリアしようと試みるために作ったサイトです。「攻略したぞ!」という過去形ではなく、「攻略できるかな?」というニュアンスです。
正確には、建築学科(を)攻略(したい人の)サイトです。
自分が建築学科出身で、今いろいろと仕事をしている中で、実際の現場を見て思ったこと、感じたことなどを、建築学生時代の経験に絡めて書いております。
よろしくお願いいたします。
 

2018年02月06日

質問箱で困った時の取り扱い説明書

こんにちは。



昨日(2018年2月5日)から、質問箱を再開しました。



2017年の年末に一度やってみたのですが、その時はちょっと気に入らないシステムがあったので、自分の中で色々と使えるものを組み合わせて使いやすい感じにしてみました。



■ 質問箱はこちらから





今まではメールや記事のコメント、Twitterのリプ・DMで何か質問もらって、その都度メールや記事・TwitterのDMで返していて、それはそれで楽しかったです。



ただ、1回返信するのに物凄く時間つかっていましたので、色々と時間短縮しつつ、良い感じにやりくりしてきました。



そんななか登場したこの質問箱は、とってもカジュアルにやり取りが出来ますし、僕も返信が100文字以内に制限されるのでとっても便利なのですが、どちらかというと質問される側に有利なツールだと思いますので、今回は質問箱をされる側の僕だけでなく質問した方にも有効に活用してもらえるように、あと、僕が上手く答えようと思っても文字制限の関係でうまく答えられなかった場合の補足を、先にこの記事でしておきます。



※なぜ質問される側が得するのかは、こちらの記事で解説しています。
■ 質問箱が、何故質問される側に得するシステムなのか


※文字制限の難しさ・勿体なさはこちらの記事で解説しています。
■ 制限された文字数の後ろに隠れている文字



質問箱に来た質問に文字制限を超えて回答したいと思った場合、どうしてもカジュアル感が無くなりますのでどうしたものかと思ったのですが、これは質問に関連している過去に書いた記事のリンクを載せて、その補足を100文字以内でやるっていうスタイルで行こうと思います。



そうすることで、100文字でカジュアルに回答できて、かつ詳しく掘りたい場合は勝手に掘ってもらえれば、僕としても適切に回答出来るかなぁと思ったので。



そのために、下に過去の記事のリンクを載せておきます。



100文字じゃ物足りないっていう場合は、関連性の高いものを読んで、それでも分からない場合は再度質問してください。



ただ、無理にちゃんと質問→ちゃんと回答という流れを作りたいわけでは無いので、普通に100文字で返せるものは普通に返します。





■ 参考過去記事



■ 良く来る質問をQ&Aにしてみた

■ 個人的な意見をひたすら話してみた。

■ 就活・進路関係の記事

■ コンペ関係の記事

■ 2017年末にやってた昔の質問箱のバックナンバー。

■ 建築学科攻略サイト、どんな人が読んでんの・・・??



あと、せっかく質問箱なので、質問の技術に関して昔記事を書いたことがありますので、そちらも載せておきます。僕はどちらかというと、自分1人で突き進んできたというより、色んな人に助けてもらって色々成長できたと思っています。



質問をうまくできるだけで飛躍的に成長できますので、参考にしてみてください。



■ 質問の技術と会心の一撃

■ 他人思いが結局自分を救ってくれる




※ ブログで過去に受けた質問は記事に書いていたりしますし、質問箱で過去に答えたことのある回答は、Twitterの質問箱アカウントにアーカイブしてありますので、そっちを勝手に見てほしいです。過去に答えたことある、ブログの記事に書いたことがある、Googleで調べればわかるような内容を2〜3回聞かれると、お互い時間がもったいないので、その辺は遠慮してください。




あと、真面目な部類の質問の中で、何かやる前に「やろうと思うのですがどうやれば」って質問は、(ビジネス上、対人で)この世で結構上位に入るヤバイ質問だから、僕の質問箱に限らず、日常生活やビジネスの場面でやらない方が良いと思います。



明らかにリスクがあって、そのリスク回避のために実際のリスクを問う、経験談を聞くっていうのは良いですし効果的だと思いますが、トレースとか就活とか、リスクも無いしやろうと思えば明日にでも出来る事に対して



「やろうと思ってて、やる前に確認したいことがあって」



とか、そういう事聞かれると、普通に



「誰にでも出来るノーリスクの行動がとれない人からの質問って、きっとこっちが答えてもその人の今後の行動に反映されることはないんだろうなぁ。だってこの程度の行動しない人だから、時間もったいねぇなぁ



って、悪意無く思ってしまうので。




それでは!

※この記事は必要があれば随時更新していきます。





posted by まっく at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


建築学科攻略サイト 公式CM